« GIFアニメーションの自動作成ツール | トップページ | メディアセンター録画ファイルのエンコード »

2007年8月16日 (木)

Craving Explorer の紹介

Craving_e  Craving Explorer は、YouTube、ニコニコ動画などの動画をダウンロードし、AVI / MPEG / MP4(iPod) / FLV / WAV / MP3 の形式に変換、保存することができる動画専用ブラウザです。使い方もすごく簡単です。Craving Explorer でYou Tube ・ニコニコ動画・Google Video から目当ての動画を検索します。するとブラウザの中の再生枠の上か下に「動画を保存」「音声を保存」というダウンロードリンクが埋め込まれますから、そこをクリックして任意の圧縮形式と保存先を選択するだけです。Craving Explorer 自体がウェブ・ブラウザなので、インストールすると自分の現在のお気に入りが取り込まれます。GoogleやYahooでの検索もできます。

 楽曲はiTunesへ自動登録も選択できます。先日友達から頼まれてYou Tube からTunes へ取り込んで即CDへ焼いてカーコンポで聞いてみて、まあまあの音質かな、って感じでした。

 あと、便利なのが、Gyao とYahoo 動画がWindows Media Player で見れることです。Gyao とYahoo 動画は通常ブラウザ再生なんで、再生画面だけの全画面再生はできません(画面をクリックすると、画面上はクリックできませんの表示がでる)。Media Player で再生できるということは、全画面再生ができるわけです(^^ゞ おまけにレコーダー経由のビデオキャプチャーの録画形式で等倍速ながら保存もできます。等倍速だけど、やっかいなDRMが解除されます(レコーダー経由だとアナログ形式になりデジタル信号はなくなるんで)

 これは重宝しそうです。Gyao とYahoo 動画の保存はGet ASFStreem を使ってましたが、先日違うサイトのフラッシュを取り込もうとして設定をいじったら、Gyaoが保存できなくなり、何度設定を見直してもできません(>_<) あらゆるストリーミングが保存できるというソースネクストの驚速ストリーミングレコーダーを買ったら(安いんで)、あれはダウンロードするんでなくて、動画を画面キャプチャーするわけで録画に等倍速かかるし画質も悪いし、おまけに私のパソコンではなぜか音声が取れない…で、Craving Explorer で保存できるようになったんで喜んでます(^^ゞ Get ASFStreem で保存するとCMをしっかり飛ばしてくれるので便利ですが、DRMがかかってるんで一定期間後見れなくなるし、他の形式へエンコードもできないのが残念ですよね…レコーダー経由の保存だとCMは飛ばせないけど、驚速動画カッターで削ってます。あとはエンコードするなり自在です。

 入手先はhttp://www.butsu-yoku.com/

 

|

« GIFアニメーションの自動作成ツール | トップページ | メディアセンター録画ファイルのエンコード »

コメント

Craving Explorer をパソコンにインストールしたのですが、「動画を保存」「音声を保存」どちらもでてきませんでした。何が悪いか教えて下さい。お願いします。

投稿: ikuko | 2008年2月17日 (日) 20時10分

Different people in all countries get the credit loans from different creditors, just because that is simple and comfortable.

投稿: CatherinePOPE28 | 2012年2月 4日 (土) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GIFアニメーションの自動作成ツール | トップページ | メディアセンター録画ファイルのエンコード »