« オフィス・ソフトからのPDF形式変換 | トップページ | USBメモリーに入るウェブブラウザ »

2007年7月27日 (金)

最近の気になる情報

 毎日暑いですね。暑いのを言い訳にまたまた更新を怠ってる状態です。IT業界は怠りなく新製品が出続け、「いつの間にこんなの出たの?」ってのがよくありますね。Pentium Dual- Core なんかもそうですね。先月くらいリリースされたようですが、これは名前はPentiumなのにCore2Duo と同じくコンローベースで製造。FSBが800MHzでL2キャッシュが1MBで、Core2Duoの廉価版。同時にシングルコアのCeleronもコンローベースへ変更。Core2Duo・クアッド・Pentium・Celeronと全てのシリーズがコンローベースのCPUに統一されました。詳しくはこちらのページをhttp://arena.nikkeibp.co.jp/article/news/20070717/1001616/。しかしPentium Dual- Core とか以前のPentium Dと紛らわしい。価格が1万3千円くらいで、Core2 E4300とさして変わらないけど必要なのだろうか…

 インテルはチップセットもP965からP35 Expressへ刷新。これはFSB1333MHzとDDR3のサポートなどがあげられますね。 ベンチマークでP965との速度差はあまりないようですが、チップセットだけにデバイスの次世代規格の対応をきっちりやってますね。そしてこれは最新ニュースですが、ノートパソコン向け高性能デュアルコアCPU「Core2 Extreme X7800」をリリースするようです。またノートパソコン向けクアッドコアCPUも来年には投入予定とか。

 あと、トピック的話題として、マイクロソフトはグーグルなどの申し立てを受けて、ビスタの一部機能を変更する模様とか。グーグルはビスタに採用されているデスクトップ検索機能が、他社のデスクトップ検索サービスに参入余地がないことは問題だとして、昨年12月に司法省に申し立てを行っていたらしい。当初、マイクロソフトではグーグルの申し立てに対して反論していたものの、最近は他社のデスクトップ検索サービスを排除しないような形に改良を加える公算が高いという、ニュースを読みました。ま、いろいろ調整がたいへんですね。

|

« オフィス・ソフトからのPDF形式変換 | トップページ | USBメモリーに入るウェブブラウザ »

コメント

PLCは数々の問題を抱えていることをご存じなんですよね? 一般購入者は何も意識しないでいますが、実はとんでもないのです。メーカーの注意書きは読まれたと思いますが、小さい字でかいてあります。 皆さん「便利」「便利」っていいますけど本当に便利だけで使っていいものなのか・・・

PLCに関しては以下のページが参考になると思います。実際に使用したり人に勧める前に是非読んでみてください。

http://hpcgi1.nifty.com/paku/wiki/wifky.cgi?p=PLC%A4%AC%A5%C0%A5%E1%A4%CA%CD%FD%CD%B3
http://plaza.rakuten.co.jp/tukkun/diary/200706180001/
http://nonomura.iza.ne.jp/blog/
http://www.ne.jp/asahi/comp/tarusan/main156.htm
http://www.ne.jp/asahi/comp/tarusan/main158.htm

既にお調べになった上での導入ならば、その辺のリスクマネージメントはされているとは思いますが。

投稿: かけい | 2007年7月28日 (土) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オフィス・ソフトからのPDF形式変換 | トップページ | USBメモリーに入るウェブブラウザ »